生與死的分界,介乎薄薄的一線水面。那是一面水鏡。將手浸入波紋起伏的鏡面,我們死去。流著水滴將手探出,我們復活。


by Gacktpili
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

指定されたURLには記事がありませんでした